<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 秋のお手入れ | main | herissonの菜園は冬支度・・・。 >>
クランベリーのコンフィチュール。
クランベリー.jpg

こんにちは。
ここのところ良いお天気が続いていますね。
先日、以前からお会いしたかった方とお会いでき、
たまたま会話にクランベリーがのぼりました。
少し腎臓が弱い為、クランベリーを探して食べるようにしています。
とお話をしたら、その方が後日収穫した、
たくさんのクランベリーを下さいました。
美しい実が山のように〜!
嬉しい!
ありがとうございます。
ジャムにすると美味しいと教えて頂いたので、
保存もできるし、作ることにしました。

クランベリーは、ビタミンCとビタミンEが豊富で、
含まれるフラボノイドは、高い抗酸化作用があるそう。
しかもアントシアニンも含まれ、眼にも良いときたら、
美肌効果も含め、よいことばかり。笑。

クランベリーを銅鍋で.jpg

レシピはシンプルです。
クランベリーに、てん菜糖とお水。
熱伝導率の良いお気に入りの銅のお鍋で煮ます。
沸々と熱が上がってきたら、
火を弱めてコトコト10分ちょっと煮ます。
冷めると他の果物よりも固まりやすいので、
少しゆるめのサラサラの状態でに火を留め、煮沸した瓶に詰めます。

クランベリージャム完成.jpg

出来上がったコンフィチュール、色がとても美しい〜。
写真で上手く写っていませんが、
ストロベリーやラズベリーの赤さとはまた違った、
美しいルビー色。
そして、酸味とちょっぴり苦味のある味わいに
美味しいっ!と感動。
ヨーグルトにかけると美味しい教わったので、
自家製ヨーグルトにかけて、
毎日少しずつ大切に食べたいと思います。
自家製のクランベリーのコンフィチュール。
嬉しい。そして、深い感謝です。
ありがとうございます。
 
COMMENT