<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< クリスマスローズたちが咲き始めました。 | main | 我が家に伝わる秘伝のミートボールソース >>
昔懐かしいマドレーヌ
blog.2012.03.27.jpg

こんばんは〜。
4月もすぐそこというのにまだまだ寒いっ。
私の部屋はとても寒い(冬の間は外にでると暖かく感じられるほどです)ので、
寒さのために部屋での仕事の効率が下がっていることを確信してしまった今年の冬でした。

私の母は、私が小さい頃からよく家でお菓子を焼いてくれました。
その中でも今もずっと作り続けられているのがこのマドレーヌ。
学校の行事があるとみんなの分も一緒に持たせてくれたり、
とにかく私にとっては懐かしくもあり、我が家に長く伝わるお菓子という愛着があります。
そして、昔と変わらぬこのパッケージが今見るとレトロ感があって何だかかわいい。
母は一体何枚のこのパッケージを購入したのかしら???と思うほど、
まだまだあります。笑

そんなマドレーヌは、時にちょっとパサついたり、甘味が薄かったり。
それでも、先日焼いてくれたマドレーヌは今までで最高のできでした。
ふんわり感といい、甘さといい、絶妙な美味しさで、
これは今までの中で一番美味しいっ!と叫びました。笑
いつかマドレーヌ屋を開きたい?母の完成品ができた感じです。

母のマドレーヌは、レモンの皮と果汁をたっぷり入れたレモン、ココア、お抹茶の3つの味と決まっています。

きれいに並んだマドレーヌが美しく、まるでパリのお菓子やさんみたいだったので、
母の焼き菓子屋さんの夢をのせてパチリと撮りました。

お家で作るお菓子は材料を自分で選べるので、
安心で体に優しいものを作ることができます。
母は私が白いお砂糖を取らないようにしているので、
甜菜糖を控えめに使ったり、バターはオリーブ油に代えて焼いてくれたりします。
どなたかに差し上げる時には、やはりバターの風味が美味しいので、
オリーブオイルとバターを半々にして焼いたりします。

甘いものは控えめにするのがよいのですけど、
疲れていたり、リラックスしたい時はやっぱりお菓子がたべたい。
そんな時このマドレーヌが焼かれているとウキウキしてしまいます。

使わなくなったアドレスでコメントしちゃいました、ごめんなさい
今度は大丈夫なはずです(笑)

クリスマスローズが結構咲いていますよー。

blogって性格表われますねー、いい意味で♪
MASUDA | 2012/04/19 23:03
masuda様

お元気ですか?
コメントを頂きまして、ありがとうございました。
すぐにお返事せずにごめんなさい。
今さっき気がつきました・・・クスン。
とっても嬉しかったです♪

昨年植え込んだムスカリは咲いていますか?
こちらはちょうどきれいに咲き始めました。
近々blogでご紹介したいなぁと思っているので、ぜひまたblogをのぞいて頂けると嬉しいです。
herisson | 2012/04/18 01:35
相変わらずセンスいいですねー♪
うらやましい(笑)
MASUDA | 2012/04/16 23:25
COMMENT