<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 東北へクリスマスローズを訪ねる。 | main | 新幹線に乗って。 >>
大好きなかごバックを抱えて出かけよう。
2014.02.27.jpg

こんばんは。
明日は2月最後の日になりますが、
東京の予想最高気温18℃だそうです〜。
1日だけの春かな・・・。
Herissonからも春へ向けて新商品のご案内です。

私も普段から愛用しています、かごバック。
そして、菜園でも仕事へでもいつでも被っている麦わら帽子。
洋服も帽子も、私にとっては素材がとっても大切。
身につけて気持ちのよいものでなければ、
結局着なくなったり、被らなくなったり、使わなくなったり。
ですから、肌触りが良く、良質だけれど普段使いできるもの。
これを大切にしながらいつもセレクトしています。

こちらのマダガスカル産の良質のラフィアを使った手編みの帽子は、
私が実際に使っていて、とても気に入っていたものです。
風合いもナチュラルで素敵だし、被り心地もいい。
そして曲げたり、折ったりして、
好きな形を作り易いのです。
今回ご紹介するお品は、1つずつ全て私が被ってみて、
大きさもゆったりと大きめで、
ついている紐でどなたにでも調整ができるもの、
そしてラフィアはしっかりと適度な固さがあり、
形が美しいものを選びました。
1つずつ手で作られるものなので、
職人さんの編み方で微妙に大きさや被った感じが違います。
また密に編まれていて、つばも長いものをご用意しているので、
紫外線対策にもおすすめです。

自分が使って良いと思ったもの。
この春はこの麦わら帽子とかごバックを
第一弾として、herissonからご紹介いたします。
麦わら帽子は被っていると、
どちらで買われたの?と良く聞かれるので、
素敵度は間違いないと思います。笑。

それからかごバック。
これは小さめから大きなものまで、
いくつでも欲しくなってしまうほど大好きなものです。
私は大抵、仕事や菜園に行く時は、
水筒にタオル、カメラにスケッチブックと
どうしても荷物が多くなってしまうので、
このくらいたっぷり入るものがお気に入りです。
ちょっとお出かけやお買い物の時は、
もうちょっと小さめのかわいいものを使っています。

明日から「le jardin du Herisson」webshopにて、
これらのお品をご紹介する予定ですので、
これから外出が気持ちのよい季節に、
ぜひお一ついかがでしょうか。
お気に入りを見つけて頂けたら嬉しいです。
 
COMMENT