<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
多肉植物からチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
チワワ紅葉2016.jpg

都内のイベントに出店していると、一人暮らしをされたり、ベランダで植物を育てたりと、限られたスペースで楽しまれる方が多い。
それでも育ててみたいなぁと思われたら、ぜひチャレンジしてみて欲しいです。そして「育てる」楽しみを知っていただきたい。
植物を育てるのも他のことと同じ、できることから、少しずつコツコツと始めれば良いと思います。

という訳で、草花よりも育てやすい多肉植物を選ぶのもおススメ。
水やりや日光など、少し気をつけることはありますが、少しずつ育つ姿もかわいいし、草花よりも手間が少ないものも多いです。

上の写真はエケベリア、チワワエンシス。
エケベリアの中でも人気のある品種。赤い爪が美しい。
だいぶ大きくなって立派になってきた。嬉しい〜。

花うらら.jpg

こちらは花うらら。エケベリアはかわいい名前の品種も多いです。
ベランダに出したままなので、紅葉して赤みが強くなりました。


お部屋.jpg

そして私のお部屋。
至る所に多肉植物たちが・・・。
撮影ポイントも冬になると多肉植物でいっぱいに。笑。
少しでもお日様に当ててあげたい。

お部屋の多肉たちFB.jpg

こちらも私のお部屋。
私が作ったチェアーはいつの間にか多肉コーナーに。
仕事中もすぐ横にずらっと並んでいます。
でも今年は暖かい冬なので、まだ外でも大丈夫だったかな。
時間がある時は順番にベランダに出して日向ぼっこしています。
植物も動物もそうですが、その子を思って、厳しく育てます。笑。

こんなにあるとちょっと大変ですが、
まずは好きな品種を選んで、大切に育ててみて欲しいです。

明日は北欧の食器をHPにUPいたします。
お楽しみに。
コノフィツムが咲いています。
コノフィツム380.jpg

こんばんは。
今冬は暖かくて、クリスマスローズももう随分咲いているとか。
今年は良い花が早く見られるかもしれませんね。

私の部屋では、コノフィツムの可愛らしいお花が咲いています。
品種は、Conophytum marlothii.
秋のGGMで、いくつかお持ちしたコノフィツム。
持って行ったものは売れてしまったのですが、
この子だけ今年は花が上がらないと思うよ。と生産者さんに言われ、
1人だけ私と暮らしていた子です。
そうしたら、12月初旬に花芽がちょこんと上がってきて、
透明感のある可愛い黄色いお花を咲かせました。
今もこの状態。風車のように花びらが巻く品種もありますが、
この子はどうかな。品種名で行くと巻かないタイプと思うのですが、
情報もほとんどないのではっきりとわかりません。
水が少なめだからか、お花が終わりに近づいているからか・・・。
どちらにしてもこの姿になって、もう2週間。
このクルクルの愛らしい姿が私はとっても好き。

ラウリンゼ×ラウィー.jpg

こちらは、エケベリアのラウリンゼ×ラウィー交配。
元気に育ってだいぶ大きくなりました。
やはり姿はラウリンゼでもなく、ラウィーほど弱くなく、
とても育てやすい子でおススメです。
なかなか手に入らないのですけど・・・。

ミラーボール.jpg

そして最後はオブツーサ ミラーボールのおチビちゃん。
元気に育て〜!
他のオブツーサ達に比べると、まだ小さな子ですが、
朝起きたら陽にかざしてみたり、じっと眺めてにんまりしたり。
私の癒しの子です。

オブツーサが盛り盛りしている姿も良いですが、
私はこのくらいのひと塊の形で大きくさせるのが好き。
来年のイベントでも色々な面白い子を持って行けたらと
思っています。