<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2017年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

le-Jardin-du-Herisson2017380.jpg

 

新年明けましておめでとうございます。

昨年中、お世話になりましたたくさんの方々に心より感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

2017年も頑張ってまいりますので、「le Jardin du Herisson」をどうぞ宜しくお願いいたします。

 

新しい年を迎えて、皆様は元旦は初詣に行かれたり、ゆっくりお家で過ごされたり、どのようにお過ごしでしょうか。

私は近くの神社へ初詣に行き、甘酒を頂いて、おみくじを引き、空を眺めて、「あぁ〜、新年が始まったんだなぁ」と感じる。これが近年の元旦の過ごし方。今日は暖かくて、雲1つない青い空でしたので、空をパチリと撮りました。

 

昨年クリスマスの頃、ギターの練習中に右腕をひどく痛めて、腱鞘炎なるものがどれほど痛いものかを知りました。ギターで痛めた次の日にドラムも叩いてしまって・・・。「火に油を注いだね・・・。」と骨格矯正の先生に言われました。涙。それにしても、この痛さ、尋常ではないのですね。夜も痛くて眠れず、これがまだしばらく続くかと思うと、新年も実は少し憂鬱に迎えたのですが、これも勉強。でも、パソコンのキーボードを打つのも痛いので、さすがに早く治らないかな。と願っています。

 

新年はまた少しずつ新しいことにチャレンジしていきたいと考えておりますので、これからも温かく見守って頂けましたら幸いです。

風邪等引かぬようにどうぞご自愛くださいませ。

 

moss potのご紹介をはじめました。
モスポットロング.jpg

こんばんは。
今年は大好きな秋をいつもの年より長く楽しめそうな気候ですね。
こんなお天気は今まで経験したことがない。というような天候が
毎年多くなって、地球全体の自然災害を含め、さまざまなことが起こっています。
それでも生きていく道が伸びている限り、
日々できることを少しずつ重ねてゆくだけ。
諦めずに小さな倖せや夢を胸に、コツコツと頑張っていくことが、
誰にも平等にできることなのでは。と思います。

いよいよ、モスポットのご紹介が始まりました。
ロングのモスポットは、鉢の長さがあるため、水はけだけ、ちょっぴりお気遣い頂ければ、どんなものでも植え付けられます。
私は、鉢が丈夫なので数年植え替えの必要のないような多肉植物や宿根草を植え付けています。味わいが出てどれも良い雰囲気になっています。

モスポットというのは、元々ラフに作られているのが特長ですので、ヒビ割れ、欠け、歪みは不良品というわけではなく、通常のお品として取引されています。ですので、もしそういったものが気になる方は、購入をじっくり検討してください。
歪みも手作りの味わいと思って頂ける方の方がお楽しみ頂けるお品になります。
herissonではアンティークもそうですが、コンディションにはとても気をつけています。
ですので、余りにひどい歪みのある製品などは、お客様へお送りしませんので、ご安心頂ければと思います。
どんだけ曲がってる〜?なんてのも結構普通にあります。苦笑。
それらはherissonの植物が植えられることが多いです。
ロングポットは数に限りがございますので、気に入られた方はお早めにお求めください。

ポット-CM.jpg

上部の広がったこちらの鉢は、近日中にご紹介いたします。
こちらはサイズが3つあり、どれもとても使い易いサイズで、
こちらもロングとともに、herissonのお気に入りの形です。

 
herissonは、おかげさまで4周年を迎えました。
herisson4周年カード.jpg

こんにちは。
本日、「le jardin du herisson」はお陰さまで4周年を迎えました。
温かく応援してくださいます全ての皆様に、
心より感謝の気持ちをお伝えいたします。
好きなものを選んでご紹介する。というスタンスのせいか、
見つからない時はお品の紹介もなかなかできなくて・・・という時も多々あります。
それでも少しずつ色々な方や好きなものとの出会いや繋がりが広がってゆくことは嬉しいことだと感じています。
世界では好きな事や夢を想像することさえできない人々がいると思うと胸が痛むことも多々ありますが、それでも夢や好きなことを追いかけていくことが生きる喜びや光となるのでは、と信じています。
ですから、私もherissonの活動と銅版画家を含め、クリエイティブな活動とをどちらも手を抜くことなく、夢に向かって進んでゆきたいと思います。
herissonを通して、長谷川美菜の活動も広げてゆけたらと思いますので、これからも少しずつ進んでまいります「le jardin du herisson」をどうぞ宜しくお願いいたします。

4周年を迎えました感謝の気持ちを込めて、
9月の間、「le jardin du Herisson」にご注文を下さった皆様に、
スウェーデンやイギリス、そしてherissonのオリジナルの
ポストカードをセレクトしてセットにしたものを
プレゼントさせて頂きます。

 
Herisson、オリジナルポストカードができました。
オリジナルカード.jpg

こんばんは。
今年の梅雨は毎日良く降りますね。
いつもなら7月はすでにとても暑くて過ごしにくいので、
それに比べたらちょっといいかなぁとも思ったりしますが。
農家さんには日照不足などの心配が出ているでしょうか。

今夜は、herissonオリジナルポストカードが
できましたお知らせです。
銅版画家としての活動もしております私。
元々絵を描くのが大好きなところから版画まで辿り着きました。
ですので、版画の下絵のための植物のスケッチを描いたり、
大好きな動物を描いたり、お庭のデザインをしたりと
とにかく描くということが大好きです。
時間に追われていると落ち着いて、
内から出て来るものを形にしたり、
描いたりすることがちょっぴり難しいけれど、
それでも時間を作って、一生続けていきたいことです。
唯一共通する家族全員の好きなことは、絵を描くこと。
3歳の時に父の膝にのって描いた油絵が大切に家に残っていますが、
水彩画やスケッチ画が最も多く残っています。
今回ポストカードにしたものもその中からセレクトしました。

北欧特にフィンランド大好きな友人のために描いた「北欧 カモメ」。
版画のためやデッザン力を身につけるために、
実物を良く見て描くために描いた植物画「POPPI」
そしていつか絵本を出したいと願っていて、
そのうちの物語の1つの表紙の為に描いた「MY DOG」。
16年家族として我が家を守ってくれたレオ(ナルド)のお話です。

最近はお手紙を書くという文化が薄れてしまっていることが淋しい。
気に入ったポストカードで大切な人へ季節の挨拶状を出されてはいかがでしょうか。

「le jardin du Herisson」HP
2015年。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
20150104.jpg

こんばんは。
新年明けましておめでとうございます。
昨年もたくさんの方々にお世話になりました。
心より感謝しております。ありがとうございます。
本年も少しずつですが、前に向かって進んでゆきます
「le jardin du Herisson」をどうぞよろしくお願い申し上げます。

皆さま、こんばんは。
早いもので1月ももう4日となりましたが、
皆さまはどんなお正月をお過ごしになりましたか?
ゆっくり大切なご家族と新年を迎えることができましたでしょうか。
私は久しぶりに家でゆっくりと過ごしたお正月でした。
大好きなお雑煮をたっぷり食べて。
365日お雑煮でも飽きないかも。と思うくらいお雑煮好きです。笑。
我が家は、九州のどんこと北海道の昆布のお出汁。
そしていただいたつき立てのお餅が美味しいこと。
それだけで幸せな気持ちになりました。
今年も素敵なことがたくさん訪れるかな〜。

毎年新しい1年をどのように過ごそうかなど、
目標をたてたり考えることが好きです。
でも今年は頭の中も少しのんびり過ごして、
無理なく歩いていきたいと思います。
そしてやりたいこともやる〜。笑。
やりたいことをするために
まだまだ整っていないことがたくさんありますが、
今という時間をもっと楽しみたいと思っています。
そしてまずは健康です!
何だかいつも一生懸命頑張り過ぎて、
楽しむということが後回しになりがちな私。
今年はもっとゆとりをもって色々なことを楽しみたいな。と
これが大きな目標でもあります。
皆様にとっても新しい1年が健康で楽しい日々になりますように
心よりお祈りしております。

2015年もどうぞ宜しくお願いいたします。


 
handmadeの美しい靴下をご紹介します。
blog20141023.jpg

こんばんは。
この3日間は、雨・雨・雨でしたね。
そして気温もぐっと下がって日に日に寒くなりました。
もう装いの冬支度はお済みでしょうか。

こんな寒さになるとポカポカ暖かいウールの靴下や
首周りが寒く感じて、ショールやストールを巻きたくなります。

今夜は、大好きな作家さんが1つずつ丁寧に編んでくださった
ドイツの毛糸を使ったハンドメイドの靴下をご紹介します。
こちらの毛色は、美しい色の組み合わせが何とも言えず個性的。
特に好きな色合いのものを選ばせていただきました。
全て1点ものになります。

私は冬になると、ベージュやクリーム色の
コットン、リネン、ウールの重ね着の装いが多くなります。
足元も大好きなモコモコのウールの靴下を履くのですが、
今冬は、無地の靴下に
このかわいらしい色柄の靴下を重ね履きします!
1足ずつしかございませんので、気に入られた方はぜひお早めに。
 
〜 Herisson, 3rd anniversary 〜
blog20140910.jpg

こんにちは。
皆さま、お元気ですか?
今夏は先月末くらいから関東も例年より随分涼しくなり、
すっかり秋めいている今日この頃です。

「le jardin du Herisson」はお陰さまで、
2011年の9月10日にWEBSHOPをスタートしましてから、
無事に3周年を迎えました。
温かく見守って頂いております全ての方に
心より深く感謝申し上げます。

Herissonでは皆さまへの感謝の気持ちを込めまして、
本日9月10から16日までの1週間、
ご紹介しておりますお品を全て8%offとさせていただきます。

もし気に入ったお品をご検討中の方はこの機会にいかがでしょうか。
(詳しくは、HPをご覧下さい。)

4年目を迎えます、「le jardin du Herisson」を
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。
Herissonのfacebookページが始りました。
7月7日、七夕の日にherisson facebookページが始まりました。
先ほどblog更新をしたにも関わらず、
こちらでのご紹介をまた書きそびれ・・・。涙。

blogでは、webshopよりも、
どちらかというと菜園やお料理、食など、
何か皆さまと一緒に楽しめることを綴りたいという思いがあって、
商品のご紹介などを余り発信していなかったのですが、
facebookページでは、入荷情報やお店のお知らせなど、
herissonのwebshopの情報を
もっと気軽に発信してゆきたいと考えています。

Herisson FBページ https://www.facebook.com/ljd.herisson

これからは、HP、blogと合わせて、
facebookページも覗いて頂けましたら嬉しいです。
「le jardin du Herisson」をどうぞ、宜しくお願いいたします。

 
大好きなかごバックを抱えて出かけよう。
2014.02.27.jpg

こんばんは。
明日は2月最後の日になりますが、
東京の予想最高気温18℃だそうです〜。
1日だけの春かな・・・。
Herissonからも春へ向けて新商品のご案内です。

私も普段から愛用しています、かごバック。
そして、菜園でも仕事へでもいつでも被っている麦わら帽子。
洋服も帽子も、私にとっては素材がとっても大切。
身につけて気持ちのよいものでなければ、
結局着なくなったり、被らなくなったり、使わなくなったり。
ですから、肌触りが良く、良質だけれど普段使いできるもの。
これを大切にしながらいつもセレクトしています。

こちらのマダガスカル産の良質のラフィアを使った手編みの帽子は、
私が実際に使っていて、とても気に入っていたものです。
風合いもナチュラルで素敵だし、被り心地もいい。
そして曲げたり、折ったりして、
好きな形を作り易いのです。
今回ご紹介するお品は、1つずつ全て私が被ってみて、
大きさもゆったりと大きめで、
ついている紐でどなたにでも調整ができるもの、
そしてラフィアはしっかりと適度な固さがあり、
形が美しいものを選びました。
1つずつ手で作られるものなので、
職人さんの編み方で微妙に大きさや被った感じが違います。
また密に編まれていて、つばも長いものをご用意しているので、
紫外線対策にもおすすめです。

自分が使って良いと思ったもの。
この春はこの麦わら帽子とかごバックを
第一弾として、herissonからご紹介いたします。
麦わら帽子は被っていると、
どちらで買われたの?と良く聞かれるので、
素敵度は間違いないと思います。笑。

それからかごバック。
これは小さめから大きなものまで、
いくつでも欲しくなってしまうほど大好きなものです。
私は大抵、仕事や菜園に行く時は、
水筒にタオル、カメラにスケッチブックと
どうしても荷物が多くなってしまうので、
このくらいたっぷり入るものがお気に入りです。
ちょっとお出かけやお買い物の時は、
もうちょっと小さめのかわいいものを使っています。

明日から「le jardin du Herisson」webshopにて、
これらのお品をご紹介する予定ですので、
これから外出が気持ちのよい季節に、
ぜひお一ついかがでしょうか。
お気に入りを見つけて頂けたら嬉しいです。
 
2014年もどうぞよろしくお願いいたします。
 2014.0101.jpg

皆様、新年明けましておめでとうございます。
2014年がいよいよ始まりました!
昨年中は、HP上の「le jardin du Herisson」の活動が、
夏以降なかなか思うように進まず、
いつも楽しみにHPとblogをのぞいてくださった皆さまに
楽しんで頂くことができなかったなぁと心残りでした。
ごめんなさい。

けれども、その間に自分自身とHerissonの今後へプラスとなるべく、
さまざまな仕事や学びを自分自身では進めてきました。
今年はそんな経験と、
ずっと温めてきたHerissonの構想のいくつかを、
新しい一歩として、実現させてゆきたいと考えています。
色々なものを見つめ、考え、自然の声や素敵な音楽を聴き、
ヒトとしての五感を豊かに成長させながら、
「le jardin du Herisson」は、
他にもたくさんの表現をしてゆきたいと思いますので、
どうか、今後の活動を温かく見守って頂けましたら嬉しいです。

2014年も「le jardin du Herisson」を、
どうぞよろしくお願いいたします。